【TW】モンスターカードについにメス!1枚目のカードが重要度をしめる!第26回ネニャフル学院放送部まとめ

6月21日20時からテイルズウィーバー恒例ネニャフル学院放送部が配信されました。今回の内容は6月23日に行われるアップデート情報がメインです。ついにモンスターカードシステムが大幅に変わります。


6月の3大アップデート

6月のアップデートは大きく3つ。

  • モンスターカード改変
  • テイルズアーリーサマーイベント
  • 6月宝箱「陽月水花」

 

モンスターカード改変

6月アップデートでモンスターカードシステムが大幅に変わります。大きく変わる点は以下の4点。

  • UIの変更
  • モンスターカード登録方式変更
  • カード合成システムの改変
  • ランク11カードの追加

UIの変更

モンスターカードのUIは、武器の強化等で使われるUIと統一されます。今後はこのUIでカードを登録、合成をすることになります。

モンスターカード登録方式変更

モンスターカードの登録は、従来であれば敵の一定数討伐が必要でした。ランクが上になるほど数をこなさないと登録されませんでした。今回の変更では、対象モンスター討伐で即座登録されるようになります。つまり装備品さえ整っていれば、ランク上位のモンスターの登録の難易度も下がります。

カードを引いた際、これまではカードのレベルを上げないとスキルが習得できませんでしたが、変更ではモンスターを引いたと同時に全スキルが習得されます。仮に銅を引き当て全スキルが5つ以上の場合は、確率によって抽選で選ばれます。ランクによってスキルの枠数が異なってきます

カード合成システム変更

一番大きい変更は、カード合成です。これまで一定の法則で合成後のカードからさらに合成してスキルを習得していきましたが、変更後は、1枚目の指定したカードが合成後のカードになります。つまり、ゼリッピが1枚目にセットすればあとどんなカードを設定してもゼリッピになります。

カードの合成結果の等級について、1枚目のセットした等級が合成後のカードの等級になります。今後は1枚目に銀や金のカードを持ってくるように気をつけてください。1枚目に銅のカードを持ってきたら合成後も銅になってしまいます。

スライドにはありませんが、もしマイナス要素のスキルが選ばれた場合は、出たスキルのプラススキルに変える必要があります。例えば瞬足−4が出た場合は、瞬足+1をセットしてプラスに変えてください。

ランク11のカード追加

ランク11のモンスターは、リンゴの島関連のモンスターたちです。復帰者はステータスによって、ランク11のほうが作りやすい場合もあります。

テイルズアーリーサマーイベント

詳細は、公式サイトが出している告知ネニャフル学院新聞No.52 モンスターカード改善!夏イベントも開始!より。

もらえる報酬

6月宝箱「陽月水花」

今回発売される宝箱は、年末に販売される雪月風花と同じシステムです。今回はリアルエフェクトがメインになっています。

宝箱の構成一部

今回の宝箱は、新リアルエフェクトを含め、新しく染色できる水着と染色剤が追加されました。水着の染色剤は過去の水着には使用できませんので注意してください。新しい水着はキャラクターによって染色部位が多い少ないでてきます。さらに、リーチェとマキシミンの韓国の民族衣装が追加されています。

一部年末に販売していたアイテムが復刻販売されています。

リアルエフェクトのステータス

リアルエフェクトのステータスは上記のとおり。複合型用がなく、全て単体のステータスキャラクター特化用です。攻撃(STAB,HACK,INT)、防御(DEF,MR)が+20固定になっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください