【TW】2分でわかる9月に拡張されるプシーキーの迷宮の最新情報【#193】

9月も終盤にさしかかりましたね。いかがお過ごしですか?TWの夏の大型アップデートは9月まで続きます。6月のカンファレンスでは、情報としては出てきませんでしたが今日になって、9月のアップデート情報が公式サイトのネニャフル学院新聞で発表されました。詳細なことは、9月24日のYotube配信にて明らかになる予定です

公式サイトで発表された内容をまとめていきます。

マーキュリアル洞窟の拡張コンテンツ

既に韓国の情報から、マーキュリアル洞窟のコンテンツが拡張されます。プシーキーの迷宮とルミナスの試練が追加コンテンツです。

プシーキーの迷宮

 

今回明らかになったのは、既に韓国では実装されているプシーキーの迷宮です。内容を読んだ限りでは、アバンドンロードのような感じのコンテンツですが、クラブコンテンツではなさそうな感じです。

概要

入場時間は、毎日3つの時間帯(下記参照)となりますまたキャラクターごとのランキング戦(ソロ)となっています。攻撃を避けて特定位置まで移動したり、特定のリアクターを破壊したり、アイテムを回収して文字を作ったりする等のギミックマップとボスマップが交互に出てきます。アバンドンロードのような感じのコンテンツです。

入場可能時間帯(毎日)
1回目 2:30〜3:00(未明)
2回目 11:30〜12:00(ランチ)
3回目 20:30〜21:00(夜)

報酬

報酬は、以下の2つの形態にわかれます。

ランキング報酬

マーキュリアル洞窟のBOSSから一定人数しか入手できないプシーキーの紋様を延期させることができる「プシーキーの粉」が判明しています。ランキングは1週間ごととなっており、もらえるのは上位20人までとなっています。火力をアップして上位を狙いましょう。

開けるもよし、貯めるもよし「謎の鉱物」

新規アイテムとして、これまでにはない新しいタイプの報酬が登場しました。の鉱物です。謎の鉱物は、これまでのTWでは交換しかできなかったのですが、開けることもできるし、貯めることもできる使い勝手のいいアイテムです。

交換では、アクウィルス素材、インファーナル素材、新規プシーキーAFの材料が、開封ではこれに加えて共通スキル各種、古代精霊のアビリティ、気運を含めた4次覚醒素材が出ます。

ルミナスの試練

マーキュリアル洞窟に5体目のボス「ルミナス」が追加されます。1日1回挑戦が可能ですが、ルミナスはこれまでのBOSSのように雑魚MAPにはいません。かなり特殊のボスの模様で、制限時間10分以内にすべての敵を倒すかソロで10回、チームでは全員で10回死亡しないとBOSSマップへのポータルが出ません

BOSSマップへのポータルの部屋ではランクに応じてポイントが支給され、ポイントを使い切る形で箱を開けていく模様です。

レアドロップ報酬

最終BOSSであるルミナスから、新規AF素材がドロップする予定です。詳しくはTaleWikiの先行情報から。

拡張コンテンツと同時にやってくるイベント「シークレットノート」

プシーキーの迷宮に合わせてやってくるイベントがありました。今回はステータスを最大+300まで上げられるシークレットノート30分ごとに選んだステータスが+30ずつ増え、最大5時間接続するとMAX値到達。また更に1時間ごとにシークレットボックスが配布されその中から共通スキルや真・エンキリア装備が運が良ければもらえます

プシーキーの迷宮実装による最大の配慮とも取れます。ということは難易度はかなり難しいことがわかります。このイベントが終わるまでに装備をしっかり整える必要があります。

今やっている時の歯車の延長線のような感じのイベントになりそうです。

9月24日配信予定のネニャフル学院放送部NO.9

更に、9月25日アップデート前日の24日20時からネニャフル学院放送部の配信が予定されています。詳しい内容はこのときに何かしらの発表があるはずです。今回はいつもとは違って火曜日となっています。気になるプレイヤーはリマインダー登録をしておきましょう。

 

参考

ネニャフル学院新聞No.31 秋とダンジョン拡張がもうすぐやってくる~。TalesWeaver公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください