【TW】2月のアップデート情報!○○不足より深刻に

TWは、2月21日(金)の20時から毎月恒例のYoutubeライブ配信「ネニャフル学院放送部」が行われました。今回は16周年に関する情報ではなく通常のアップデートが行われます。今回はゲーム内にも欠かせないものがより深刻になるのではないかと懸念されるものになりそうです。

2月に実装される最新アップデート情報

2月に行われるアップデートは、大きく分けて2つに別れます。

  • ダンジョン調整
  • 装備強化システム調整

文字だけみると懸念事項は全く無いように見えるが、問題はダンジョン調整部分です。まさか噂されていたアップデートが現実のものとなりました。噂のアップデート情報については以下の記事を参照。

【TW韓国】2月の最新情報公開!13日から衝撃展開がテストサーバで待ち受けてるらしい

おおよそ韓国で先に実装されているものがそのまま日本でも実装の展開になります。

 

ダンジョン調整!○○不足が深刻に!?真・エンキリア装備が○時間で1部位!?

まずは、問題のダンジョン調整部分についてです。

  • レアアイテムドロップ率増加
  • 一部ドロップリスト変更
  • マーキュリアル洞窟難易度変更
  • ボス討伐報酬からSEED削除

最後のボス討伐報酬から取得できるSEED削除が今後のSEED対策にも影響が出てきます。今のTWは万年SEED不足のわりになにかしようとしたらSEEDがいる状態です。今後もそういった状態が続きそうな予感がします。

レアドロップ率増加!増加率が大幅にあがる

今回レアアイテムドロップ率が増加する地域は、ラルサ以降のコンテンツです。過去、アカドラトについてはドロップ率が上昇していますが更に上昇することが確定しています。どれくらい改善するかというと、アカドラトについては1時間かっただけで合金が214個落ちる模様です。前回のドロップ改善よりも大幅に落ちるようになっていることがわかります。実質真・エンキリア装備が作りやすくなります。このペースだと2時間30分で1部位できる計算になります。

プラバコンテンツ以降は、まだ初のレアアイテム率増加なのでどの程度かはわかりませんが、プラバコンテンツは、ムスペルの破片やインファーナル素材、気運、忘却の地下墓所は合金等リンゴの島では、オーグメントやレインフォース、謎の鉱物あたりがどの程度落ちるにかもよります。

ドロップリスト変更!1月のアップデートで追加された新共通スキルがついに

次にドロップリストの変更です。リンゴの島におけるマーキュリアル洞窟とエリドゥ合金、合金の欠片のドロップ個数、T-アビリティのドロップ削除となります。

合金の個数については、アカドラトのみとなり、これまでは1個程度しか落ちなかったものが、合金が1〜15個、欠片が1〜50個単位で落ちるようになります。先程のアカドラトで1時間に合金214個落ちることにも納得がいきます。

また、マーキュリアル洞窟のボス限定になりますが、謎の鉱物がドロップするようになります。謎の鉱物はプシーキーの迷宮をプレイしないと獲得できませんでしたが、マーキュリアル洞窟のボス討伐でもドロップするようになります。更に謎の鉱物使用で1月のアップデートで実装された共通スキル(深化ルーン強化)と共通スキル(レインフォース)が出るようになります。ドロップすることにより、多くのプレイヤーが、今よりもさらに強くなります。

アイテムの削除としてこれまでレアドロップとして落ちていたT-アビリティが一切落ちなくなります

マーキュリアル洞窟難易度変更!さらに・・・

レアドロップ率上昇の影響で、マーキュリアル洞窟の難易度も上がります。特にボスモンスターは、ステータス、ボスが使用するスキルダメージが強化されます。従来どおりでもBOSS通いができるプレイヤーがごく一部なので、これから挑戦したいプレイヤーや装備品の強化、少なくともインファーナル所持が理想ではないでしょうか。全身真・エンキ未強化ではボスはまず無理です。一般MOBでなんとかかれる程度なので、難易度が大きく上昇します。

運営側も緩和はまだと言及していたので、具体的な強化は実装されてからとなります。これまでなんとか行けてきたプレイヤーがどの程度行けるようになるのかにも注目していきたいところです。

ボス討伐報酬からSEEDが削除!今後SEED不足が懸念か!?

今回のアップデート情報で一番不安になる要素が、ボス討伐報酬からのSEED削除です。これまでのTWの金策としてシオカンヘイムのBOSS討伐のSEEDで稼いでいたプレイヤーが大半を占めます。ノーマル、ハードSSランクで1体討伐につき300kSEED(300,000)もらえてました。更にシオカンヘイムのBOSS討伐は10回討伐できるように変更したので、全部で6Mもらえることからノーマルから通っていたプレイヤーも多くいることでしょう。そのSEEDが削除されればかなりの痛手です。

韓国のプレイヤーからの情報によると、SEED削除は実装されておりコンテンツからの報酬としては完全に出なくなっているそうです。今回のSEED削除は、ちゃっかりデリンセヒルから夜明けの塔、アカドラト、神殿、宮殿、異空間、ティルカルラグとほぼBOSSがいるコンテンツはすべて対象になっています。今後はBOSS討伐から得られるSEED対策はできなくなるのが非常に痛手です。

今後のSEED対策MEMO

今後できるSEED対策としては、1個6kSEEDで売れるムスペルの破片(プラバコンテンツ)、邪念の欠片(忘却のアカドラト)、悪魔の痕跡(ベリネンルミ)、プシーキーの残骸(マーキュリアル洞窟)を大量に集めてNPCに店売りが主要な方法となります。さらに、フォレストでは1個7.2kSEEDと売れるので、フォレストが来るまでは狩りという忙しくなりそうなスタイリになります。

さらにプラバコンテンツの根源と防衛戦ソロでムスペルの破片は1,000個以上ドロップが期待できるので数十分で6M程度から稼ぐことが可能です。

装備強化システム調整!大幅な減額へ

装備強化システム調整は、先程のボス討伐により得られるSEED報酬が削除される影響によるものです。主に費用面で大幅な減額が期待できます。減額するのは以下のシステムです。

  • アビリティ強化費用調整
  • 付与可能アビリティ追加(T-アビリティ)
  • 属性強化費用調整
  • 転移、再設定費用調整

費用面を減額し、T-アビリティにおいてもプレイヤーに恩恵あるものが強化システムから付与が可能となります。T-アビリティは今後はSEEDからなので%のものを持っているプレイヤーは手元に残しておいたほうがいいです。

アビリティ強化費用調整

このあたりはあまり付与しませんが、上記の例はヘリアブラッド装備、アルカブラッド武器にLv265武器を付与した場合の例です。従来の価格にも驚きですが、減額される額にも驚きです(笑)今後はこのアビリティにT-アビリティが追加になるのでどの金額になるのかも要注目です。

属性強化費用の調整

属性強化費用の調整です。上記のスライドは、真・エンキリア装備です。+7強化の費用は変わっていませんが、以降の費用は若干の減額になっています。しかし、1部位あたりなので、全部+9強化にするのはまだまだ高いのが現状です。新費用でも従来と変わらず、+9までの費用は変わりません。一度+7にしてから+9にしても、一気に+9にしても、+8を最初につけて+9にしても、+7から+8,+8から+9にしても同じです。一気にやるのか小分けしてやるのかの問題です。一度+8をつけて金策をして+9をつけるのがおすすめです。

転移費用の削減!削減率なんと○分の1

ランダムオプションの転移は多くのプレイヤーが使っているシステムです。欲しかった装備に欲しいランダムオプションがついている確率なんて到底低いです。大半は別の装備から自分が装備している装備品に転移を行ってランダムオプションで調整しています。ランダムオプションの転移費用が大幅に高かったのですが、改善後は一律で10分の1に減額されます。特にLv290以降の装備品ランクSのオプションが30Mでできるので、やりやすくなりますが、SEED削除でどのようになるのかは不明です。

再設定費用も減額

ランダムオプションを装備に転移するときに、同一ランクの同じランダムオプションになった場合、再設定に分類されます。再設定の場合、費用が倍になります。システム面では変わりませんが、転移費用減額につき再設定費用も10分の1になります。

謎の新アバターアイテム登場確定

一瞬配信内でもちらっと見えて紹介もしてましたが、具体的にはまだどの段階で実装されるかは不明です。しかし、もともとの装備品をアバターにしています。今回は、ダイダロスウィングとネオテシス2で獲得できる蒼穹のボーンウィングが新しくアバターになって登場します。3つ目の装備は現状では不明です。

この情報は韓国にもないので、日本先行情報となります。今後のTWにも要注目です。また16周年のイベントについては来月の下旬に実装が予定されており、公式の生放送内で具体的には発表されます。16周年でも3つのリアルグッズが予定されています。一部は日傘っぽいですが、発表はもう少し先になりそうです。カンファレンスについては、オリンピックの関係上会場が抑えられないのであるのかないのかもまだまだ不明とのことです。今の現状を考えると新型コロナの影響もあるので開催自体わかりません。

またSEED削除については2月のプレイヤーの反応をみて調整も考えられているとのことです。開発が韓国になるので韓国のプレイヤー基準になるのは致し方ないですね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください