【TW】ミラ・イサック・ロアミニの情報がついに揃う!リノベーションアップデート第2弾

今回の注目アップデートでもあるキャラクターリノベーション。3月に第1弾が行われました。第1弾は、ティチエル、ランジエ、ベンヤでした。アクションスロット、マスタリースキルが追加され、各キャラクター軒並み個性が出て強くなっています。そんな定評なキャラクターリノベーションですが、この夏にはいよいよ第2弾が始まります。

今回は、ミラ、イサック、ロアミニです。職業としては、回避特化していますよね。海賊(避けそう)、戦闘民族(戦闘力500万で避けそう)、怪盗(動きは素早いし、罠を避けそう)。しかし、現状のTWでは、どちらかというとDEFに降ってます。避けるよりかはBLOCKです。それがどのように変化していくのでしょうか。

リノベーション第2弾対象キャラ詳細内容がついに発表される

 

今週のアップデートで第2弾対象キャラの詳細が発表されました。今回共通の内容を見て思ったのですが、アクションクイックスロットはどこへいったのか、見当たりませんでした。抜けているだけならいいのですが、まさかこの3人だけマウス右クリックゲーというわけでもなさそうです。

では、ざっくりまとめていきます。あくまでざっくりです(ぁ

ミラ

ポイント
  • 新規系列「ミラ」追加
  • 回避型スタイルでも戦闘に支障がないようになる
  • 系列シエンの補正を修正
  • 攻撃スキル動作の変更(中間距離の立ち位置に)
  • 打撃系列に移動に関するスキルと攻撃ディレイ減少スキル追加
  • ロアミニ同様状態異常「中毒」追加
  • マスタリースキル追加
  • 紅い射手の砲撃等エフェクト改善

ミラの武器の攻撃範囲が近距離でもなく遠距離でもなく中間に位置するキャラクターとなります。近距離よりも遠く、遠距離よりは近いといった想像しがたいですが分かる人にはわかると思います。

最大の特徴が、回避型のプレイスタイルでも支障がでなることです。ミラでも再振りレシピにはAGIよりかはDEFに降っているものもちらほら見かけます。やはり回避には回避の良さが生かせないのは、矛盾しています。

ロアミニ

ポイント
  • ロアミニ、ノクターンの再振りをLv1からに変更
  • 新規系列シエン「ロアミニ」「毒」追加
  • 毒の状態異常のダメージ方式の変化
  • マスタリースキル改善
  • エフェクト改善
  • 新しい魔法攻撃の式の適用
  • スーツ+バンドの装着可および効果改善

ロアミニは、怪盗ですがそれなりにダメージを与えるにはあまり効率がいいとは言えないキャラクターです。Lv200スタートということもあり、再振りもLv200からとなっていました。

1番の変更点は、再振りがLv1からとなりより幅広いステータスが構成できることです。もちろんノクターンもLv1からとなりますが、リノベーションはおそらくまだ先かと思われます。

また、怪盗と回避特化にもかかわらずスーツとバンドが装着できませんでしたが、リノベーションアップデート後は装着できるようになります。

イサック

ポイント
  • 戦闘を継続するほど強くなる
  • 移動スキル追加
  • シャドームービングが固定回避に変更
  • 新規系列シエン「イサック」追加
  • マスタリースキル追加
  • エフェクト改善

イサックの設定は戦闘民族でもあるカムジャーク一族の人です。レンムで彼の名を知らないほどいないほど戦闘には特化しているはずなのですが、その設定がどうも活かしきれていませんでした。

リノベーションアップデート後のイサックは、戦闘を長く維持すればするほど強くなり、長期戦には実に頼もしいキャラ設定になります。また、イサックはシャドームービングという味方の技も避けてしまう不具合がありましたが(修正すると言ってない)、このスキルが固定回避に変更されます。味方の技を避けるといったことも少なくなりそうです。

リノベーション第2弾の時期についても言及

リノベーション第2弾の時期については、8月となります。おそらく韓国が先に実装されて日本はその1週間後という段取りでくると思います。

エピソード4の実装後となるので、真夏となりますが、暑さに負けず実装を待ち続けましょう。最終段階の調整に入ると、ネニャフル学院放送部で配信されます。彼らの進化が今から楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください