【Fortnite】シーズン3ついにアップデート!前シーズンとかわった4つの要素

ザ・デバイスのワンタイムイベントの翌日にフォートナイトチャプター2・シーズン3が開始されました。ワンタイムイベント同様延長に延長を重ねて随分待たされプレイヤーとしてはドギマギしていたのではないでしょうか。待った分だけの価値以上のシーズン開幕となります。今回は、前シーズンとシーズン3の変わったところを紹介していきます。


報酬が豪華!史上初!グライダーが自分好みに編集できるバトルパス

まず、シーズン2より大きく変わっているのが課金要素でもあるバトルパス。バトルパスの中身は、見た目を変えられるスキン、エモートやバックパックアクセサリー等が詰まったセット品です。レベルが上がるごとに入手でき一部は無料で手に入ります。950円で入手できるものの1500V-BUCKS返ってきます。

シーズン3に変わってから大まかな構成内容は変わっていませんが、スキンの仕上がり、エモートの種類、史上初のグライダーの傘が自分好みにカスタマイズできるようになりました。初日に入手済みの猛者もいます。

ザ・デバイスの影響で水浸しになった一部が変わったMAP

次にMAPです。シーズン2にあったリテイル・ロー、ミスティメドウズ、フレンジーファームが残っていますが、実際に訪れてみると変わり果てた姿になってプレイヤーをお出迎えしてくれます。昨日のザ・デバイスの影響はかなりのものだったことがわかります。

MAPでは陸地が多いイメージですが、実際は海で泳げるMAPが大多数を占めています。また海ならではのものが新しく実装されています。

ジャンパーがなかったときの救世主!海面のうずしおで遠距離移動が可能に

シーズン3のMAPが海が多いということでMAP中、ところどころにうずしおが発生しています。うずしおの真ん中まで言ってからジャンプすると上空まで飛びそこからグライダーを開くと遠方まで移動できます。

かなり上空まで行くので見た景色が気持ちいいです。しばらく癖になりそう。ジャンパーやクラッシュパッドがないときの移動手段には積極的に使っていきたいところです。

過去実装された一部の武器・回復アイテムが今シーズンで復活!

シーズン3に変わってから、過去に実装された一部の武器・回復アイテムが復活しています。一例として画像にはコンバクトサブマシンガンを上げておきます。シーズン2では、クリエイティブでしか使えませんでしたが、バトルロワイヤルで復活しています。

他にも回復アイテムのチャグチャグ、チャグスプラッシュが確認できました。

採集アイテムがアイテム欄に入るように

フォートナイトでは、りんごといった採集アイテムがありこれまでは、使うことしかできませんでしたが、採集アイテムがアイテム欄に入るようになりました。キャベツといった野菜もアイテム欄に入り回復することができます。

サメに乗れる!?被ダメ覚悟だけどスリルが味わえる

最後は、新要素の「サメ」です。このサメ、通常では銃での攻撃も可能で倒すとレアリティの高い武器をドロップします。が、倒すだけではなく釣り竿でつるとサメに引っ張られながらジェットスキーで移動できます。サメからは被ダメがありますが、かなりスリルが味わえられるので余裕のあるときに試す価値あり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください