【Fortnite】おまたせ!ワンタイムイベント「ザ・デバイス」がようやく開始されたぞ

5月下旬の公式の発表から、延長に延長を重ねたワンタイムイベント「ザ・デバイス」。明日ワンタイムだと思って次の日インしたら延長だからまたもや延長かなと思ったプレイヤーも多いのではないでしょうか。今回は、そのような事態もなくワンタイムイベントが行われました

後ほど判明したのですが、今回のイベントは人数制限がかけられておりログインしていても見られなかったプレイヤーの分まで細かくお伝えしていきます。


イベント開始まではイベント特設ステージの「チームランブル戦」で時間つぶし

今回のメインステージは、MAP中央の「ザ・エージェンシー」です。エージェンシーでは、何日か前から以下の画像のようにホログラムでカウントダウンが行われていました。その状態でのチームランブル戦です。

チームランブル戦では、通常どちらかのチームが150キルしたら勝敗がついたのですが、特設ステージでのチームランブル戦では150を超えても勝敗がつかず、ひたすらイベントが始まるまでチームランブルをやってました。かなりの時間つぶしになるので、あっという間に時間が経ってました。

そしてカウントダウンが0になり「ザ・デバイス」の開幕!

ザ・デバイスは、ゲームとは思えない壮大なスケールで描かれたシーズン2のキーキャラクターでもあるマイダスが絡んだストームを撃退させる計画の話です。

イベントが始まると、いつものザ・エージェンシーが崩壊し、何やら装置みたいなものが上がってきました。

装置から巨大な球が出てきてすいよせられていきます。この世の終わりかが来たかと思ってました。すると大きな球に吸い寄せられていきました。

すると見慣れないオフィスの一室に飛ばされました。おそらくマイダスの回想ではないかと言われています。このあともオフィスの一室が出てきます。一体これはどういうことなのか、謎が謎を呼んでます。

巨大な装置のおかげでストームは消え去り、エージェンシーが無残な姿になったこと以外はいつものフォートナイトの景色がそこには広がっていました。もう終わりと思いきや、謎を残すシーンが出てきました。

どこかでみたことのあるようなないような顔ですが、スーツをきた男の人がこちらの存在に気がついたようです。どうやらこのシーンは普通では行けないようでキョトンとしています。このシーンはここで途切れ、フォートナイトに戻ったら驚きの光景が待ってました。

これまでの広大なMAPが水に囲まれ行ける部分はエージェンシー一体のみとなりました。なんてことだ。ちなみにこの水の領域に行くと即死します。降り立ってからMAPを見渡すと幻想的な風景が広がっていました。明日からシーズン3が始まるのですが一体どうなることやらですよね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください